スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイラも七つの質問に答えてみた。

近藤さんが、七つの質問に代わりに勝手に答えちゃったね。
 ↓

『本願寺 なぜ 答えぬ』を読んで④ 七つの質問に代わりに勝手に答える①
『本願寺 なぜ 答えぬ』を読んで④ 七つの質問に代わりに勝手に答える②
『本願寺 なぜ 答えぬ』を読んで④ 七つの質問に代わりに勝手に答える③
『本願寺 なぜ 答えぬ』を読んで④ 七つの質問に代わりに勝手に答える④
『本願寺 なぜ 答えぬ』を読んで④ 七つの質問に代わりに勝手に答える⑤
『本願寺 なぜ 答えぬ』を読んで④ 七つの質問に代わりに勝手に答える⑥
『本願寺 なぜ 答えぬ』を読んで④ 七つの質問に代わりに勝手に答える⑦


なんつ~か、質問がショウモナすぎて恥ずいのよね(苦笑)。

ちなみにオイラやったら、以下のように答えますわ。

『本願寺 なぜ 答えぬ』を読んで④ 七つの質問に代わりに勝手に答える①

要約
1)獲信とよい関係にある修善をすすめることは、間違いか。
2)過去に今生は、はいらないのか。

獲信のために金集め&人集めを勧める「宿善ポイント制」を批判してんのに、
論点スライドしてんじゃね~よ(苦笑)。



『本願寺 なぜ 答えぬ』を読んで④ 七つの質問に代わりに勝手に答える②

要約
1)「いわない」ということは、「ならない」ということか。
2)ただ言葉遣いだけの問題なのか。

だから「宿善ポイント制」の根拠を出せよ!
唐突に論点スライドしてんじゃね~よ(苦笑)。


『本願寺 なぜ 答えぬ』を読んで④ 七つの質問に代わりに勝手に答える③

要約
1)本願寺の破邪顕正は諸善に入るが、親鸞会のは入らぬということか。
2)本願寺へ財施すれば修善になるが、親鸞会にしてもならぬということか。

ヘンテコドグマの布教は「悪」やし、ヘンテコドグマを布教する団体に資金を与えるのは「悪」やね。
もう、それでわかるやろ(苦笑)。



『本願寺 なぜ 答えぬ』を読んで④ 七つの質問に代わりに勝手に答える④

要約
1)この世で、宿善は厚くなれないのか。
2)聞法をすすめることと、宿善開発は、関係ないのか。

だから、「宿善ポイント制」ドグマに基づいた話はエエっちゅうねん(苦笑)。
ちなみに、ヘンテコドグマを注入されると「宿善開発」の邪魔になる。
という「関係」は指摘できますわ。



『本願寺 なぜ 答えぬ』を読んで④ 七つの質問に代わりに勝手に答える⑤

要約
1)宿善と聴聞は、関係あるのか、ないのか。
2)あれば、どんな関係か。

ヘンテコドグマを注入されることに時間と労力を浪費することは、
「阿弥陀仏の独用」の邪魔になると思いますわ(苦笑)。



『本願寺 なぜ 答えぬ』を読んで④ 七つの質問に代わりに勝手に答える⑥

要約
1)三願転入の教えと、獲信とは、無関係なのか。

怪しいドグマにはお付き合いでけまへんな(苦笑)。
「やさしい浄土真宗の教え」の§16-19を読んで勉強してから出直してきてね。


『本願寺 なぜ 答えぬ』を読んで④ 七つの質問に代わりに勝手に答える⑦

要約
1)地獄に堕ちることは、一大事ではないのか。
2)一大事とは、いえないことか。
3)領解文の「一大事」も、地獄に堕ちることといったら、間違いか。

以下を読んでから出直してきてね(苦笑)。

地球人にガミラス星人の「文化」は適応されない
やさしい浄土真宗の教え §13 「異安心」(2)「異安心」のサンプル
Q&A(12)後生のー大事について
「貴方は必堕無間の後生の一大事がわかっていないのです!」←これは「二種深信の機の深信」と「罪悪観」とを混同してる人のドグマやねん。

以上
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

comment

Secre

No title

いやー
こっちの方が分かりやすいですね。

No title

真面目な ひとは、 つい 相手の土俵にあがっちゃうけれど、苦笑いさんの対応が
ペテン師、サギ師には 適切だ といえますね。


会員さんって、みんな まさか
善のすすめを してる人が、 めちゃ うそつき とか 自己中 とか、他人のものを 利用するだけする 恥知らず、恩知らず、とは 思わないです、よね。

「まさか、あの人に 限って・・・・・」   

出会ったきっかけはもらったと 感謝する方も
あるでしょうが、 本人の言うとおり。「みそ とクソを 取り違える」
あまりに罪は 深い!

いいかげん、先生 呼ばわりするのは、そろそろ やめないと。
と思います。

まあ 会長、でいいでしょう。 とにかく、 悪知識 に間違いない。


私は、教義の間違いも ほんと、あきれますが、

「光に向かって」 などと人に、道徳的なことを えらそうに、すすめながら、それが、他人の文章を丸写し、とか、臆面もなく できる 神経に ホント びっくりしています。

会長は、光に向かってという言葉はよいが、善に向かってという言葉はダメと言います。

どっちにせよ勧めてるのは財施と破邪顕正ですから同じなんですが、苦渋に満ちたまやかしが多すぎです。

正確でなければいかんと言いつつ、とにかく金と数持ってくれば讃えられる。そんな組織だから、浄土真宗の教えを伝える団体ではありません。

宿善ポイント

「宿善ポイント」と「今の救い」のダブルスタンダードについて、親鸞会会員がどう考えているか推測しました。
この時期歳末で「福引き」をあちこちで見かけます。
補助券を集めて「ガラポン」を回します。
1等賞は「ガラポン」を回す事で得られるので、補助券で得られるのではありません。
例えば、聴聞1日=1ポイント、献金1万円=1ポイント、入会者1人=10ポイント、勤行1回=0.01ポイント、とポイントを貯めます。
貯まったポイントを持って聴聞に臨みます。
「今の救い」を目指して「ガラポン」を回します。
しかし出てくる玉はハズレです。
ハズレてもポイントは減らないで聴聞のポイントがプラスされます。
ポイントが増えるに従って「当たり玉」の数が増えてきます。
商店街の福引きでも最初から1等賞が出たら困るので、1等賞は後からの方が出やすいと聞きますね。
ポイントが満額(宿善開発)になると「ガラポン」の中は全て「当たり玉」になります。
こんな感じでしょうか。

No title

>近藤さん
先日はどうもありがとうございました。

いや~
所詮「二番煎じ」ですから、たいしたもんじゃないです(笑)。

No title

>たかさん
ご立派なことを言って、人にはいろいろ強要するくせに、
自分はそれと全く逆のことをやってるのが、なんだかなあ~ですよね。

確信犯の人はええので、まだの人に気づいてほしいですね。



>名無しさん
全くもってショウモナイ詭弁ですよね(苦笑)。
言葉の表現をどうこう誤魔化しても、実際やってることが「アレ」ですからね(苦笑)。

No title

>ひろしさん
おお!「ガラポン宿善ポイント制」だったのか!!

ただ、以下の部分ですが、

>ポイントが増えるに従って「当たり玉」の数が増えてきます。
>商店街の福引きでも最初から1等賞が出たら困るので、1等賞は後からの方が出やすいと聞きますね。
>ポイントが満額(宿善開発)になると「ガラポン」の中は全て「当たり玉」になります。

親●会の場合は「あたり」がでると、ポイントをためなくなっちゃうので、
ひろしさんの「ガラポン宿善ポイント制」より悪質で、

★最初から「あたり玉」は入ってません。
★したがって、どんだけポイントが増えても「あたり玉」は増えません。
★でも、会員さんは「あたり玉」が出る可能性が高いと思っています。
★そんでもって、最期(命終)の瞬間まで満額(宿善開発)になるかどうかわかりません。

みたいな感じになると思います(苦笑)。

ひろしさんのような良心的(?)なやり方なら、
もうちょい「獲信者」がでると思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

苦笑(本物)

Author:苦笑(本物)
「後生の一大事がわかってない」
「秋葉原の連続殺人犯を思わせる」
「どす黒い、蛇のような心」(これは後に撤回)

みんなの人気者(?)苦笑が言いたい放題暴れます。
賛成でも反対でもコメントは大歓迎!
放置プレイにするか、愛(?)を込めて返事を書くかは、
その時の気分しだいだけどね(笑)。

メル友慕賞中!!
nigawaraihonmono@gmail.com

※私にメールで質問してもエエけど、
 解答はQ&Aでみんなにシェアするかもしれません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。