スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ツッコミ依頼】教学講議(2009/06/28)にツッコミ!(6)つまり「自他力廃立」に「この活動」はいらね~ということね(苦笑)。

【依頼者】

会長の話は続きます。

「聞」で私達救われるんです。聞いた一念で阿弥陀仏に救われるんです。


きいてさえしまえば、そのうちに(救われる)、そんなものではないんです。


「聞」は一念なんです。


親鸞聖人の教行信証の「一念というは時刻の~」が提示され、説明がありました。



其の名号を聞くというのは、一念です。

そういう一念こそが決勝点であり、すべての人が生まれてきた目的がここであり、すべての人が生きているのもここに向かってなんです。


政治、経済、医学も存在するのも、こけまで生かすため、この二千畳で話するのもここまで押し出すためであり、全人類のすべての営みは、ここを目指しておるんです。ここが「聞」です。(注:こことは、会長がよく書いている、縦と横の線の縦の線の部分を指します)


では、ここまで(縦の線)の道程があります。この道を「聴」と言われた。この道(横の線)を通ってあの世界(縦の線の向こう)にいくんですから、すぐのんで(南無阿弥陀仏の名号を飲む、一体になるという意味での発言)あそこには行けないんです。


初めから「聞」という人はいないんです。

「聞」ときかせるには、必ず「聴」がないといけないんです。これは阿弥陀仏のお計らいです。これを、仮より真というんです。


ここまでが自力です。ここで自力が廃って他力に入るんです。仮よりしか真に入れないんです。


生まれた時から、「真」という人はいないんです。


お釈迦様も七高僧方も、親鸞聖人も、みんな仮から真に入ったんです。これを自他力廃立というんです、と会長は話をしました。



自他力廃立の説明が少しありました。



ここに(縦の線の向こう)入ったら、ず~っと他力です。で、すぐさま「聞」に入れないんです。それを阿弥陀仏はわかっておられるんです。


如何に名号を「聞」ときかせるか、で阿弥陀仏のお力で「聴」をして「聞」と助けて下されるんです。これは阿弥陀仏のお仕事なんです。


「聴」も「聞」も同じきくだけれど、全然違うんです。仏法をきこうという気持ちが出てくるのは、阿弥陀仏のお力なんです。それで「聞」から「聴」が出てくるんです。




【苦笑注】

以下の親●会講師の方のブログに件の「図」がありましたので、引用しておきます。
 ↓ ↓ ↓
【朝のエクササイズ】仏教講師の千一夜(朝?)物語 [その394] 下の心に仏教を聞かせる より

昨日は「聴聞」の「聴」と「聞」は違うということだけを、最後に述べましたが、どのように違うのかと言いますと、

・「聴」は体の耳で、人(善知識…仏教を正しく教える先生)の言葉をキク
・「聞」は心の耳で、仏様の言葉(阿弥陀仏の呼び声)を「ハイ」とキク

ことなのです。

言葉を換えれば、耳できいて上の心が納得するのが「聴」。腹底に仏教をウンときかせたのが「聞」であります。

「聴」は重ねて重ねて何回もきかせて頂くことですが、「聞」は腹底できいた一念(アッと言う間もない時間の極まり)の早わざです。これを「聞即信の一念」(「信」とは“まことの心”を頂くこと)と言われ、このときに人生の目的が完成する(「平生業成」の「業成」)、達成するということなのです。


人 │聞     聴
生 │即
の法│信    ←私
目 ├───────
的鏡│の
達 │一
成 │念

(携帯で見ている人のために、昨日より横の線が短くてアンバランスですがお許し下さい)


ところが、下の心にウンと聞かせるのは、大変なことです。
そもそも、下の心があること自体、私たちにはなかなか分かりません。
ちょうど、何枚も布団をかぶってしまっているようなものだとたとえられます。
これは、仏教を真面目に聴かないと、見えてこない心なのです。

重ねて聴聞をしていきますと、無常(主には死の問題)と罪悪(自分の心にある欲・怒り・愚痴など)が知らされてきます。
「人間の実相」のたとえ話で述べたようなことが、“なるほどなるほど、言われてみればその通りだなぁ”と知らされてくるということです。

ところが、そのように知らされてくると、同時に「ああは言われるけど、頭では一応納得できるけど、ホントかなぁ」と疑う心や、「そんなはずはない」と反発する心。無常を無常と思わず、罪悪を罪悪と思わない心が見えてきます。
これが下の心と言われるものです。

その心が、「仏説まことでございました」と聞くのは、本当に大変なことです。




【苦笑】

つまり「自他力廃立」に「この活動」はいらね~ということね(苦笑)。
 ↓ ↓ ↓
「お金を持ってきなさい!」「ただ働きしなさい!」
「お友達を連れてきなさい!」「サークルを作って学生を誘いなさい!」
「アニメを売りなさい!」etc.


「聞即信の一念」めざして、
これを読んで「南無阿弥陀仏」の意味を知った上で、
聴聞&念仏してね♪
 ↓ ↓ ↓
やさしい浄土真宗の教え §9 南無阿弥陀仏(1) 本願招喚の勅命
やさしい浄土真宗の教え §10 南無阿弥陀仏(2) 勅命にしたがひて召しにかなふ


※聴聞、信前の念仏については、それぞれ以下の記事を参照。

・聴聞について・・
 §7 聴聞(何を「聞く」のか?)
 §8 なかなか信心獲得できない人のために・・

・信前の念仏について・・
 §15 所謂「信前の念仏」について


あと、「こういう話」は「聴聞」になりませんから~。
 ↓ ↓

【悲願の法城(親鸞会の集金ビデオ)再掲】より

~~~~以下引用~~~~
それねぇ、人にこう、あの、お金でもモノでもあげると、
人のもんになる風に思うでしょ?
これ全然違うんです。
あげた者のモノになるんですよ。
だから絶対損にならないんです。
ドンッ、ドン、あげたらいいんですよ。
ゼッッタイに、あの、損しないから。
だから喜んで捨てなさい、喜んであげなさいちゅうことで
喜捨と言われるんですよ。
喜ばにゃならんのですよ?
人に物をあげる。特に仏法に布施をする。
これはもう、イッチバンの善ですから、
だからその、もう喜ばにゃならんことなんですよ。

あの人は、あんだけしか出されんのに、私あの人よりも
何で余計出さにゃならんやろ、って
トンデモない話ですよ!そりゃ
喜んで・・・・出さなければならない。
みんな自分の物になるんですよ?
絶対、人のモンにならないんですよ。
で、それが自因自果ということですから、その、やはり
自因自果という因果の道理がワカランところから
食堂なんか行ったらね、千円でも二千円でも、安いね
ここの店は、って出しても、仏法のためになら
千円出すときに、あの人、五百しか出してらんのに、
私、ナンデ千円出さんな・・・
まるで損するように思うでしょ?
これ、ゼンッゼン因果の道理がワカッテナイ
っちゅうことですよ、仏法ワカッテナイっていうことですよ。
その人の信仰はその程度や、っちゅうことですよ。
絶・・・対、損にならないですよ。
その喜捨した、何ジュウ倍戻ってくるからっ。
私なんか、何百倍戻ってくるとりますよ。
そんなちょっとやそっとじゃないですよ。だから、
ヨロコンデ・・・あげればいいんですよ。
ヨロコンデあげなきゃならんことですよ。
ヨロコンデ捨てる・・・仏法のために
これが中々ワカランのやね。因果の道理が、
あの、ワカラナイ、ワカッテないから。
絶・・・対に損しないんですよ。布施をして。

もちろん、その布施をする相手ぇ間違ったらダメですよ。
これ、いつも、皆さん、あの、お聞きのとおり。
ちゃんとお釈迦様は、どーゆう相手に布施を、せよ
と教えておられるから。
こりゃいつも聞いておられるとおりですから。

だから・・・そのうえでですよ、布施をして施して
損ということは、絶対ないですよ。

家も田んぼも畑もゼンブ売って、仏法に布施してでも、
絶対に損はないです。
明日からどこで住めば、
そりゃアパートへ入りゃいいんです。
絶対に損はないです。

だから喜んでさせてもらわなければならないこと
なんですから、喜捨と言われるんですが
まるでね、税金かなんかとられるようなこと思っとったらね、
ゼンゼンそりゃ布施と違うんですよ。
これは、あの、喜捨でないんですよ。
税金ちゅうのは国家権力が、ね、無理やりに・・・・
奪い取っていくんですから、もし税金払わんものあったら
こりゃもう、酷い目に会わんにゃならんのやから、
それが嫌ややで、仕方っ無しに出しとんのが税金なんだで。
布施というのは喜捨というのはそんなもんでないんですよ
・・・・・・・・・なっ、国家権力っというもの、そういうものに
恐れて出すんのと違うんだから。わが身のために出すんですから
自分が、けっ、自分がよい結果を得るために
種を蒔くんですから・・・・種蒔くところが無かったらね、
大根もニンジンもできてこないんやからね、
畑へ感謝しなきゃならないですよ?
いくら大根の種持っとったってね
蒔く畑が無かったらね、大根とれねぇんだから・・・・・
私たちは最高の仏法という宝も、タカッ、
仏法というハタケ持っとるんでしょ?
その仏法というハタケに種を蒔くんですよ。
・・・・そしてそのハタケからできてきたものゼンンンブ、
自分のもんになるでしょ
ハタケのもんにならないんですよ
・・・・・・・・・・ここがまるでね、ハタケへ種蒔くと、
その、種も、その種からできてくる大根もニンジンも
みんなハタケのもんになるように思っ、思うからね。
・・・こりゃ、全く間違いで、因果の道理、いわゆる自因自果
・・・これがゼンゼンわかってない、信じられてない、ということですよ。
・・・絶対損はないですから
・・・・ドンドン、ドンドン、仏法のために財施、喜捨すれば
するっ、ほどいいんです。大変に幸せなことなんです。
得するヒトは、ね、幸せになるヒトは、そうするヒトなんです。
これが善因善果自因自果。
その逆が悪因悪果自因自果ですよ。
欲ばっかりして、ね、出すのは、仏法のために・・・
舌出すのもイヤやと。そんんなことしとるから
ダンダン、ダンダンお金も来ないし、物にも恵まれないし、
全部詰まってくるんですよ。
お金にも物にも恵まれたかったならば・・・ドンッドンッ、
喜捨をすることです。布施をすることです。
そうすれば全てに恵まれるから。
それをね、もう、出来るっだけ仏法のために
出さんように、出さんように、ね
それで、なにもかも恵まれないんですよ。・・・・・・・・・・・・・
その考え方を、ね、ヒックリ返さなかったらっ。
・・・・・・・・・それがそのね、仏法の根幹である
因果の道理をどれだけ、あの、わかっているか、
信じているか、ということなんですよ。
だから信仰が進めば、必ず、進めば進むほどそうなるんですよ。


まぁ、この方だけのあれに答えておられませんから。
「御喜捨の心掛けと因果の道理について、聞きたい、今一度聞きたい」
ということで、今こう話しとるんですよ。

「収入に対して計画を立てなかなか喜び喜びさせていただくことが」
これね、計算しとったらもう絶対出せないですよ、仏法に。
・・・・これだけ出したら、あとこうなってこうなって、こりゃ足らんぞ。
これだけ余ると、余っただけで大体こうかと

そんんなの、アカンですよ。

何しろね、そういう計算を捨てるの!
計算を捨てさせんの。
そして、因果の道理のみを信じるわけ。

こんな計算しとるからね、絶対ダメなんだ。
余って出るはずねぇもん。
余ったら全部銀行やっちょる。(聴衆笑い)
銀行はこれで持ってくるならもういわんからね集めたろうかね。
んなもん、どうして仏法出すカネが出てくるんや
計算しとったら。
そんなことないドンドン、御喜捨しなさい。ドンドン、
あの、布施をしなさい。
それはだぁ~れのモノにもならないんです。
アンタのモンになるんです。結果は。

あのぉ~、みなさんが財施をせられたのは
ワタシのもんになるなんかってね、
クダラン心配しなさんな。(聴衆笑い)
私は倍にして出しとるから。
みん~な、出したアンタのモノになります。
私が布施をしたらワタシのモノになるんです。結果は。
アンタらの布施したモノを私が拾ったれっていうたら、
私がね、ヒン、貧乏になるだけです。
出す人が豊かになるんです。
出せば出すっほど豊かになっていくんです、し、
幸福になるんです。
そこ入れりゃ、入れるっほど不幸になるんです。
そういうことです因果の道理ってのは。

だから「収入に対して計画を立てる」

立てなさんなこんなモン(聴衆爆笑)

なにしろ、喜んで出しなさいっ、ねっ。アンタね、
幸せを欲しかったら出しなさいっ
ということです。

私はね、世間のヒト見とっと、ほんとにね、
なんと気の毒というか、ね、ちょっ、大根が出ん大根が出んっちゅうに。おい、蒔いたか種?(聴衆笑い)
ゼンッゼン、大根の種、蒔いた、蒔かんとって、
大根が出ん、大根が出ん、言うとんねん

キチガイかい!ってオマエ

畑行ってね、まだ大根が出ん、まだ大根が出ん、
言うとんねん
何時タネ蒔いたんやオマエ、何も蒔いとらん
蒔かんモンが出るかっちゅうの!
蒔きなさい、必ず出てくるから。人に施しなさい。
人に親切しなさい、必ず恵まれるから。
逆にはならんのだから。アンタのために蒔くんだで。
アンタのため、自身のために出すんだて。
そういうことがね。あの因果の道理ということです。

いくらそういうてもね、ん~、なこと言うたって中々ちょっ、
計画を立てんとおれるかとそん~なこと言う、思っとる
もんバッカリだから、貧乏なもんバッカリなんだわ。
苦しんどるもんバッカリなんだわ。
私の言うとぉ~りにやってごらん。
因果の道理に・・・従ってやっててごらん。
みんな幸福になるんです。
それ、やるかやらんかダケです。
信ずるか信じないかのダケです
信じて実行するかしないかダケです。
私はやっただけっす。そら私のためです。ね
~~~~以上引用~~~~


残念!!

つづく
スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

苦笑(本物)

Author:苦笑(本物)
「後生の一大事がわかってない」
「秋葉原の連続殺人犯を思わせる」
「どす黒い、蛇のような心」(これは後に撤回)

みんなの人気者(?)苦笑が言いたい放題暴れます。
賛成でも反対でもコメントは大歓迎!
放置プレイにするか、愛(?)を込めて返事を書くかは、
その時の気分しだいだけどね(笑)。

メル友慕賞中!!
nigawaraihonmono@gmail.com

※私にメールで質問してもエエけど、
 解答はQ&Aでみんなにシェアするかもしれません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。