スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツッコミ!【第二回】なぜ見解が分かれたか

待ってたよ

親鸞聖人の主著『教行信証』には、こう記されている。
『「横超」(弥陀の本願)とは、すなわち願成就一実・円満の真教、真宗これなり』
親鸞聖人は、阿弥陀仏の本願を正しく明らかに知るには、釈迦が、弥陀の本願の願意を徹底して解説された『本願成就文』の外にはないと、『成就文』の教えを「一実・円満の真教、真宗これなり」(大宇宙唯一の、完全無欠の教えであり、真実の教である)と仰っている。
だから『本願成就文』の教え以外に、親鸞聖人の教えはないのである。



http://shinjin.info/2008/08/050830137.html

これはつまり「本願成就文」を根拠にしなかった、
チューリップ企画のアニメが間違いということですよね?(笑)


田中さんの「結論」を受けて、山田さんは以下のように言っていました。

『「横超」とは、すなわち願成就一実・円満の真教・真宗これなり』 
         (教行信証信巻)
親鸞聖人は、阿弥陀仏の本願の願意を明らかにするのは、釈迦の説かれた『本願成就文』しかないと、『本願成就文』の教えを、「一実・円満の真教・真宗これなり」と言われています。
貴方は、その『本願成就文』の中に、弥陀の「若不生者不取正覚」のことは説かれていない、と仰る。
ならば『本願成就文』以外の、「一実・円満の真教・真宗」の教えを示して下さい。

貴方の仰るような「若不生者不取正覚」抜きの『本願成就文』ならば、親鸞聖人は「一実・円満の真教・真宗これなり」とは言われなかったでしょう。
親鸞聖人は「教行信証」はじめ、『本願成就文』以外はどこにも説かれていません。
「一実・円満の真教」以上の教えがあれば、ご教示下さい。

『それについて三経の安心あり。その中に「大経」をもって真実とせらる。「大経」の中には第十八の願をもって本とす。十八の願にとりてはまた願成就をもって至極とす』
 (改邪鈔)

覚如上人も、『本願』は「本」ではあるが、「至極」は『本願成就文』の教えである、と教えられていますが、その『本願成就文』に「若不生者不取正覚」が説かれていないと、貴方は仰る。そんな『本願成就文』なら「至極」の教えと覚如上人が言われるはずがないでしょう。
「至極」以上の教えを示して下さい。

『かの心行を獲得せんこと、念仏往生の願成就の「信心歓喜乃至一念」等の文をもって依憑とす、このほか未だ聞かず』         (改邪鈔)

また、覚如上人は『本願成就文』の教えのみが真実信心獲得の依憑であると教え、「このほか未だ聞かず」と仰っています。『本願成就文』の教え以外説かれなかった親鸞聖人だから当然でしょうが、貴方はどんな教えを聞いていられる方ですか。


http://tulip-tanaka.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_671d.html

そんでもって、田中さんとも意見が一致したわけですよね?(笑)。

 前回のメールで、私は、「親鸞聖人が不体失往生の根拠とされたのは『若不生者不取正覚』ではなく、『即得往生住不退転』であった」と結論づけました。
 
 貴方の返信は、私の主張を全面的に支持する内容でしたので、ようやく結論が出たものと思います。


http://tulip-tanaka.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/2008_64_2343_16c6.html


まあ、これは高●先生も教えておられたことですからね(笑)。

http://nigawaraihonmono.blog59.fc2.com/blog-entry-16.html


こんだけ意見が一致してんなら、もう何も「検証」する必要ないんじゃない??(苦笑)
スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

苦笑(本物)

Author:苦笑(本物)
「後生の一大事がわかってない」
「秋葉原の連続殺人犯を思わせる」
「どす黒い、蛇のような心」(これは後に撤回)

みんなの人気者(?)苦笑が言いたい放題暴れます。
賛成でも反対でもコメントは大歓迎!
放置プレイにするか、愛(?)を込めて返事を書くかは、
その時の気分しだいだけどね(笑)。

メル友慕賞中!!
nigawaraihonmono@gmail.com

※私にメールで質問してもエエけど、
 解答はQ&Aでみんなにシェアするかもしれません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。