スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「共に明らかにせんとしたのは唯一」って誰が決めたん??

<チューリップ企画の発言>

共に明らかにせんとしたのは唯一つ、偏に、弥陀の本願の「若不生者不取正覚」の正意であり、親鸞聖人の真の教えに外ならない。


http://shinjin.info/2008/07/052003131.html

「共に明らかにせんとしたのは唯一」って・・。
こんなん、いつ誰が決めたんだよ??(苦笑)

おいおい!
いつの間にか、田中さんが送ったもう一つの質問がなかったことになってません?(苦笑)
 ↓↓↓

 体失不体失往生のじょう論において、善恵房に以下のような台詞があります。


『皆さん。釈尊が、この世にお生まれになったのは、阿弥陀如来の本願1つを説かれるためでした。どんな人でも、念仏さえ称えれば、死ねば必ず極楽浄土に連れていくという、ありがたいお約束です。』


 しかし、聖教に基づけば、善恵房は、このような説法はしていなかったのではないでしょうか?

 口伝抄によれば、『小坂の善恵房証空は、体失してこそ往生はとぐれと云々。』と記述されていますから、「死ななければ往生はできない」と説いていたことになります。

 どこにも、「念仏さえ称えれば」とは書いていないように思われます。どのような根拠に基づいて「念仏さえ称えれば」と説法していたと判断されたのか、お示し頂けないでしょうか?


http://tulip-tanaka.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/2007_818_1840_07a5.html

「小坂の善恵房証空は、体失してこそ往生はとぐれと云々」

これは、「死ななければ(極楽)往生は出来ない」という意味であることは明らかですが、ここに「念仏さえ称えれば」と付け加えてよいかが問題だと思います。

口伝抄の続きには、『善恵房の体失して往生するよしのぶるは、諸行往生の機なればなり。』とありますように、善恵房の説は諸行往生であったと考えられます。

諸行往生については、執持抄に『臨終をまち、来迎をたのむことは諸行往生をちかいまします第十九の願のこころなり。』と記述されているように、弥陀の十九願の往生ですから「念仏さえ称えれば」という意味にはなりません。

また、法然上人のお弟子であった聖覚法印は、唯信抄に『諸行往生というは、あるいは父母に孝養し、あるいは師長に奉事し、あるいは五戒・八戒をたもち、あるいは布施・忍辱を行じ、乃至三密・一乗の行をめぐらして、浄土に往生せんとねがうなり。』と記述されています。つまり、法然上人は諸行往生について、このように説法されていたと推定されます。

つまり、『どんな人でも、良い行いに励んでいれば、死ねば必ず極楽浄土に連れていくという、ありがたいお約束です。』と表現すべき内容だと思います。

念仏も善行の一つだと言えないことはありませんが、これを、『念仏さえ称えれば』と表現しては、意味が変わってしまいます。

現今の浄土真宗の寺院において、称名正因の説を唱えている僧侶が少なくないことに対する警鐘の意味で描かれたものだと拝察しておりますが、少なくとも善恵房の責任ではありませんし、事実とも異なってしまいますので、このような表現は不適当ではないかと考えます。


http://shinjin.info/2007/10/2014486.html


田中さんは改めて尋ねてますけど、一方的に無視してるやん(苦笑)。
 ↓↓↓

 次に、善慧房証空が、「念仏さえ称えれば、死ねば必ず極楽浄土に連れていく」と説いていた根拠についてもお聞きしたく思いますが、仕事は忙しさを増すばかりで、今までのように長々と議論をするつもりはありません。
 
 根拠があるなら、その根拠をストレートに挙げてください、無いなら無いと答えて下さい。曖昧な返答や、質問を質問で返すような返答の場合は、「無い」という返答だと判断して、それ以上議論するつもりはありませんので、悪しからずご了承ください。


http://tulip-tanaka.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/2008_64_2343_16c6.html


チューリップ企画得意の質問無視!(苦笑)
 ↓↓↓
http://tulip-tanaka.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/2008_65_1504_7f2d.html



やっぱ、こっちは絶対勝ち目がないから、
「勝てる!」と思った「若不生者」で勝負したのかなあ?

むしろこっちで「ごめんちゃい」しておいた方が、
「浄土真宗ではこう受け取っている!」とかなんとか言い訳できるし、
ダメージ少なかったかもしれなかったかもしれないね。

まあ、今となっては後のカーニバルだけど(苦笑)。
スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

苦笑(本物)

Author:苦笑(本物)
「後生の一大事がわかってない」
「秋葉原の連続殺人犯を思わせる」
「どす黒い、蛇のような心」(これは後に撤回)

みんなの人気者(?)苦笑が言いたい放題暴れます。
賛成でも反対でもコメントは大歓迎!
放置プレイにするか、愛(?)を込めて返事を書くかは、
その時の気分しだいだけどね(笑)。

メル友慕賞中!!
nigawaraihonmono@gmail.com

※私にメールで質問してもエエけど、
 解答はQ&Aでみんなにシェアするかもしれません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。